人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

歩けばどこでも見られる

いつでも行けると思っていた展示を、
見そびれてしまいました。
雨の中を、伊豆の先端まで走る勇気はありませんでした。
ワイパーが壊れちゃったし。

d0212491_1049193.jpg

雨が上がると、急に公園は生き生きとし始めます。

d0212491_10503883.jpg

d0212491_10505315.jpg

d0212491_1051713.jpg

d0212491_10512842.jpg

普通に見られる植物たち。
それぞれの、こんな形にも、何か意味があるんでしょうね。
今週、全部雨マーク。
by audrey-gregory | 2019-06-30 18:00 | 山野草 | Comments(0)

永く生きていると

自分に飽きてきました。
ちょっと危ないかなぁと思って、薬を貰っています。
★効能・・・気持ちを楽にして、意欲を高める

d0212491_233373.jpg

その効果とは思いませんが、
上手く彫ろうなんていう邪念も無く、仏さんを彫る。
by audrey-gregory | 2019-06-29 17:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)

気の弱い方・18歳未満禁

目指すは『樅ノ木平』の大きなサンショウの木です。
えっ、歩行者も通行止め?
・・・家に帰ってから写真を見て気が付く!

d0212491_1710423.jpg

林道沿いの急斜面に生えたサンショウは、難攻不落ですが、
一人が何とか枝を手繰り寄せ、手繰った枝を一人が積む。

d0212491_17163995.jpg

お蔭でひっかき傷だらけで、お風呂で沁みる事甚だし。
長袖も持って行ったのですが、なんせヨソイキで着られず、
貧乏性がこんな時に災いします。

d0212491_1719495.jpg

林道にはこの時期の定番『ヤマビル』。
相棒Oさんは、これを見つけて以後、気が動転して藪に入れません。

d0212491_1723472.jpg

梅雨の晴れ間を見つけて、
一年分を何とか採取してきました。

家中、臭いが充満して、何だか頭が痛くなってきましたが、
COOKPADで『ちりめん山椒』のレシピを捜す。
by audrey-gregory | 2019-06-28 17:33 | マタギ生活 | Comments(0)

エメラルドグリーン

d0212491_20345643.jpg

笹間ダム湖を眼下に見下ろす別荘地。

d0212491_20354169.jpg

夏の間、こんな所に住んで、毎日鮎釣りがしてみたい。

d0212491_20373484.jpg

峠の馬頭観音が「馬鹿も休み休み言え!」
by audrey-gregory | 2019-06-26 17:00 | つれづれ | Comments(0)

全部緑、時々赤

梅雨時の緑って、絵の具を幾重にも重ねたようで絶妙に深い。
ちょっと用事もあって、笹間に行ってきました。

d0212491_19574531.jpg

特別何かをしなくても、
平凡な田舎風景に包まれるだけで、蘇生するような気がします。

d0212491_19594118.jpg

二番茶を梅雨の晴れ間に忙しく刈っています。

d0212491_2011237.jpg

川沿いを目的地まで、のんびりノンビリと走ります。

d0212491_2033044.jpg

畑仕事のおばさんに、訪ね毎をして目的終了。
「8月末においでよ、待っているよ!」と嬉しい笑顔。

d0212491_2081522.jpg

今どきのお洒落な家は皆無。
緑に映えるカラートタンの赤が、いかにもです。
この地も、僕のお気に入りホルダーにドラッグ&ドロップ。
by audrey-gregory | 2019-06-25 20:22 | つれづれ | Comments(0)
d0212491_17593926.jpg

切らないとゴミ屋敷になってしまう友人の庭。
去年も切ったけれど、ゴミが処分もされずに庭に積みっぱなし。

d0212491_1813567.jpg

集積所に出せば、市の清掃車が運んでくれますが、
病んでから何一つ出来なくなってしまった。
今回は、やる気になるかと、処分しやすいように小さく刻んできましたが、
ちょっと様子を見ようと思っています。
軽トラ二杯分・・・友達ってもんだ!
by audrey-gregory | 2019-06-24 18:13 | つれづれ | Comments(0)

ニホンカモシカのジョン

FB友達と待ち合わせて、お蕎麦を食べに行くことになりました。
お仕事の終わるのを待っていると、
ほんの少し離れた高台にニホンカモシカ。

d0212491_21145818.jpg

片方の耳が切れた彼は、人慣れしているのか逃げる気配も無い。
特別天然記念物に指定されて、いまは増えすぎて、
近郊で度々出会うようになりました。

d0212491_21183467.jpg

孤高のカモシカは、ジョン ウエインを思わせる。
例えが古くて、だ~れも解からないかも?

d0212491_2131388.jpg

『やまゆり』のお蕎麦は相変わらず美味しい。
無理を言って、抹茶の生大福まで作っていただきました。

SNSで友人が出来るなんて、昔じゃ考えられなかったけれど、
お蔭で楽しい一日が送れました。
by audrey-gregory | 2019-06-23 21:41 | つれづれ | Comments(0)

昔からずっとここに

ここを通る度に、「あー、まだ有った、良かった」。
田んぼにチョコンと突き出た所で、
いつも花が絶えない馬頭観音さま。
まだまだ信仰が生きていて、嬉しい。

d0212491_1814733.jpg

大橋やショッピングセンターが出来て、
次第に開発されていくけれども、
この田んぼとセットで、もう少し残っていてほしい風景。
by audrey-gregory | 2019-06-22 19:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)

玉三郎にいただいた着物

それでさぁ、その着物どうした?
「さぁ、どっかに行っちゃったみたい」

Mさんが東京で個展をやる事になって、
少しずつ名前が売れ始めたとはいえ、
陶芸家=貧乏を地で行っていたようで、衣装が無い。
見かねた坂東玉三郎が、行きつけの呉服屋で袴を誂えてくれたそうです。

そのMさんが亡くなって、奥さんが実家に引っ越して行きました。
多くの作品をみんなに分けてくれて、
何もかも執着しないで去って行きました。

d0212491_2072850.jpg

蚊取り線香の出番になり、夕食前のナイター。

「ご飯、できたよ~!」
Mさんを思い出しながら、粗菜で夕食。
by audrey-gregory | 2019-06-20 20:16 | アート | Comments(0)

大丈夫かな?

深夜の緊急地震速報に緊張する。
昨秋旅した地域が、軒並み大きく揺れていますが、
ことに夜の地震と言うのは不安を増します。

お世話になった方々がお住いの、
天気予報さえ気になる最近ですから、
ことに災害なんて言ったら、見入ってしまいます。
鳥海山もナマハゲもびっくりしただろうな!
五合庵、壊れなかっただろうね?

地震に遭われた方々の、ご無事を祈ります。

d0212491_23253264.jpg

by audrey-gregory | 2019-06-18 23:36 | つれづれ | Comments(2)