人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

恋の執心

d0212491_21462179.jpg

テイカカズラが咲き始めたので、
窓の下に置いて、日がな眺めています。
花弁をわずかにひねって、プロペラのよう。

恋人である式子内親王を愛した藤原定家が、彼女を忘れられず、
ついに定家葛に生まれ変わって、彼女の墓にからみついたという。
えっ、そこまで愛するって勘弁して・・・ってか?
by audrey-gregory | 2019-05-20 21:54 | 山野草 | Comments(0)

新・旧

d0212491_23243551.jpg
d0212491_23244939.jpg
d0212491_23323349.jpg

昔から、土手と言えばチガヤ。
いつ頃からか、急速に増えているオオキンケイギク。
外来種で、駆除の対象になっているのですが、
綺麗だからと持ち帰るので、在来植物のテリトリーを侵略中。
スカンポも隅に追いやられていきます。

すかんぽ すかんぽ 川のふち
      夏が来た 来た ド レ ミ ファ ソ

なんて、のんびりしていられないぞ!
by audrey-gregory | 2019-05-19 23:42 | 歩く・登る | Comments(0)

さよならね、Mitueちゃん

ご夫婦で陶芸家として活躍されていたのですが、
旦那さんが亡くなって、引っ越すことになりました。

d0212491_22595453.jpg

掛川のとんでもない山奥で、車が擦違えない道を
慎重に走らなければ谷川に滑り落ちそう。

d0212491_233392.jpg

文化財の指定直前だった古民家を改装して、
21年もこの地から作品を発信していました。

d0212491_2353374.jpg

普通の人が経験できないような、華やかな世界で活躍されて、
特に桃山陶・魯山人写しでは、多くの著名人に可愛がられたようです。

d0212491_2395282.jpg

別れの記念撮影。
モノづくりの友達の中でも、心の通える一番の友人でした。
遺影に涙するなんて、今まであったかなぁ?

写真右の傘立てをいただいてきました。
『箱根強羅花壇』の注文作です。
by audrey-gregory | 2019-05-18 23:57 | アート | Comments(0)

大きすぎない?

久し振りに『白岩寺公園』単独行。
午後2時・・・登る人、下る人。
次々とハイカーやお散歩の人達です。

d0212491_22595012.jpg

わずか15分ほどですが、だらけた体には堪えます。

d0212491_2323461.jpg

山頂のわらべ地蔵には、いつも花が絶えませんが、
だれが置いたのか、地蔵より大きいお賽銭箱?

d0212491_2353468.jpg

地蔵山まで登って、帰りは植物探しです。

d0212491_2364072.jpg

いままで、エゴの木があるなんて気が付きませんでした。

d0212491_23103450.jpg

日陰の歩道沿いには『ハ・ハ・ハ』模様のミズヒキが。

d0212491_23123237.jpg

天を衝くオブジェは、名残りのタケノコ。

登りのおばさんと、すれ違いながら一言二言。
「ち~っとすると梅雨だねぇ」・・・もう少しすると梅雨だねぇ
by audrey-gregory | 2019-05-17 17:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)
定期的にニューズレターを送ってくださる亀川石材さん。
今回は何だか封筒が立体です。
えっ、何でしょう?

d0212491_2119421.jpg

笑う・・・いきなり『令和』のキャンデーが転がり出ました。
なになに、令和になったから車を買い替えたいと奥さんにお願い?
勿論、奥さん「ダメよ!」と即却下。
亀川さんのキャラ全開です。

d0212491_21195436.jpg

▲令和おじさんやってる亀川さん

『本小松うしん』嬉しい定期便です。
最近、真鶴に行ってないけれど、う~~行きたい!
絶滅危惧石『小松石』に会いたい!
by audrey-gregory | 2019-05-16 17:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(2)

湿気を孕んで

晴れマークの無い今週の天気予報と、ちょっと重たい風に、
「あぁ、いよいよ梅雨だな!」

庭の木々はちょっと鬱陶しくなり、
意外な所に咲いていた花に気付きます。

d0212491_23155559.jpg

▲ツツジ

d0212491_23183362.jpg

▲ユキノシタ

d0212491_23174894.jpg

▲ユウゲショウ

d0212491_23221219.jpg

▲ヤマアジサイ

d0212491_2319188.jpg

▲姫ツキミソウ

d0212491_23232577.jpg

▲セッコク

d0212491_23242644.jpg

▲ズイナ

d0212491_23291170.jpg

▲ワサビ(おまけの画像)・・・いずれ調理される運命
by audrey-gregory | 2019-05-15 17:00 | 山野草 | Comments(0)
いつも立ち寄る道の駅では、
山菜がズラリと並んで、人気を呼んでいます。
僕のテリトリーでは、とっくに終わった山菜がここでは最盛期。

d0212491_21565712.jpg

d0212491_21571695.jpg

d0212491_21573078.jpg

先日、大札山で苦労して摘んだサンショウが並んでいました。
サンショウを天ぷら?
やってみよう。
もとい、やってもらおうでした。
by audrey-gregory | 2019-05-14 17:00 | マタギ生活 | Comments(0)

毎年ありがとう

実家のお茶摘みを手伝って、
出来上がった新茶を届けてくれるOsamu君。
もう何年も続く季節の贈り物を、ありがたくいただきます。

d0212491_1847580.jpg

芳醇な香りと旨みは、一年手を掛けた賜物です。
年々減っていくお茶農家から畑を借りて、
牧の原台地で、広大なお茶畑を手入れしています。

そんな彼の実家もご多分に漏れず高齢化で、
この時期は一族郎党集まっての茶摘みとなります。
「年々体がシンドクなっていくよ!」
申し訳なくって、届けてもらった新茶は来客専用にします。
by audrey-gregory | 2019-05-13 19:42 | つれづれ | Comments(0)

連休疲れの牛と人(私)

d0212491_6575844.jpg

富士と牧場なんて、インスタの定番。
次々に路肩に車が止まって、スマホの放列です。

d0212491_701818.jpg

のんびりと寝そべってはいますが、
くたびれて居るんです、きっと。

牛は言わないだけで、
心に悲しみを抱えてるのかもしれない。
って、適当な事を言ってみましたが、
連休疲れか、僕は?
by audrey-gregory | 2019-05-13 07:09 | つれづれ | Comments(2)

懐かしい道を行く

久し振りに笹間渡駅の喫茶『ひぐらし』に。
車を一台にしてから、出かけるのにもお互い気を使って、
「車、使っても良い?」

d0212491_2251925.jpg

ほんの30分走るだけで「出かけて来たなぁ」感があって、
鬱々とした気分も晴れるし、ありがたいお店です。

d0212491_22411194.jpg

コーヒーと手づくりのケーキで550円也。
窓外を大井川鉄道の電車が走り抜けて行く。

d0212491_22154226.jpg

新しい道が出来て、すっかり静かになった部落の旧道を帰ります。
久し振りのトンネルや、対岸の山並み。

d0212491_22215279.jpg

雑木の山はナラやクヌギの花がモクモクと咲き、
微妙な色の違いについ車を止めて見入ります。

d0212491_22284860.jpg

道沿いの朴の花や、スイカズラにも気を取られて、
ちっとも前に進めやしない。

d0212491_2229020.jpg

帰ってきたら、なんだか熱っぽい。
あれ、風邪をうつしっこしたようだぞ。
by audrey-gregory | 2019-05-11 17:00 | つれづれ | Comments(0)