人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

もう無いんじゃないか

子供たちにタケノコを食べさせたいようですが、

みんなスクスクと竹になる頃です。

無茶振りにもマタギは応えなくてはなりません。

汗びっしょりで捜し回って、何とか5本掘ったが、

最近、斜面でコケる事多し。


タケノコの茹で方なんか知らない今どきの子。

糠を見て、「なに?この粉は」

d0212491_1614730.jpg
▲ユウゲショウの紅・白

d0212491_1624122.jpg
▲姫月見草

d0212491_1652828.jpg
▲姫フウロソウ

ただいま庭は、小っちゃい花ばかりです。
by audrey-gregory | 2018-04-30 17:00 | マタギ生活 | Comments(0)

大井川港の朝市

ゴールデンウイークの恒例行事で、長蛇の列覚悟のイベント。

d0212491_16402691.jpg

駐車場にたどり着くのに大渋滞で、

途中で降りて『生しらす』の列に、先に並んでもらいました。

「凄い列~。どうする並ぶ~?」「もう少しで駐車場。並んで~!」

d0212491_16451690.jpg

港をぐるりと囲んで、何百人?

d0212491_16465297.jpg

漁の船がシラスを積んで、次々に入港して来ます。

d0212491_16483891.jpg

手際よく販売するので、列はどんどん進み、

クーラーにいっぱい買い込んでいるお客さん。

d0212491_16502199.jpg

何を買ったのか、袋を一杯ぶら下げて、カミさんは楽しそう。

今夜は『生しらす丼』・・・

みんなに食べさせてあげたいが、帰省はもう少し先。
by audrey-gregory | 2018-04-29 17:38 | つれづれ | Comments(0)
d0212491_20254446.jpg

山歩きや釣りの時の定番お昼です。

芋がら入りの大きなお稲荷さんと、落花生の煮豆。

いかにも田舎の婆ちゃんが作ったような甘めで濃い目です。

d0212491_20292345.jpg

大札山に登って、アカヤシオを見たかったのですが、

さすがに連休初日は、駐車場満杯で林道まで車が溢れている。

d0212491_20305897.jpg

腹を擦りそうな道と、深い谷底にびくびくしながら、山犬の段へ。

d0212491_20363213.jpg

今日は久々の蕎麦粒山ですが、急登も無く息も切れません。

d0212491_20393956.jpg

後姿はおぼつか無いけれど、人の事は言えない。

d0212491_20411946.jpg

葉裏の若草と空の色はここまで登ったご褒美かな。

d0212491_20461511.jpg

林道沿いには、ミツバツツジが満開で、遠望には富士山。

小さな滝の飛沫も輝いていました。

ストレス初期化、気力再インストールのハイキングでした。
by audrey-gregory | 2018-04-28 20:56 | 歩く・登る | Comments(0)

取越し苦労

「よくそんな面倒くさい事をやるね~」

「私じゃあ絶対無理!根気が続かないよ」

石を彫っていると、決まってこんな事を言われますが、

大丈夫!

石のお地蔵さんを彫る機会なんて、

多分一生無いと思うよ、普通の人は。

だから、悩まなくて良いの。

d0212491_21361375.jpg

とても変わった人か、道に迷った人ぐらいです。

迷路にハマったら石に向かえ・・・これ体験者のお薦めです。

間違っても芸術云々なんて言うなよ!
by audrey-gregory | 2018-04-28 17:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)
近くのホームセンターまでママチャリぎこぎこ。

d0212491_19124415.jpg

土手のすかんぽ ジャワ更紗 昼は蛍がねんねする

昔の歌は歌えるのに、最近の歌はさっぱり。

d0212491_1913575.jpg

『ツンツンツバナ』って呼んでいた、チガヤの穂が出てきた!

d0212491_19132271.jpg

自転車で土手を走ったって、何年振りだろうなぁ?

高校通学以来かもしれない・・・なら半世紀ぶりだ。

しかし何で『ジャワ更紗』なんだぁ、白秋さん?
by audrey-gregory | 2018-04-27 17:00 | つれづれ | Comments(0)

そんなに俺って

病める友人が度々立ち寄ってくれます。

悩める人を惹きつける何かを持っているのかなぁ、俺って?

と、確信できない資質を妄想しています。

「お前が思うほどの人格は無いよ」と言ったら、

「いつ来てもお前はいるから」だとさ。

前のめりになりました。

d0212491_1094910.jpg

▲何もこんなに咲かなくてもと思うほど・・・程々が大切!
by audrey-gregory | 2018-04-26 17:00 | つれづれ | Comments(0)

ライダー

バイク乗りにはウキウキの季節になりました。

風を切るとまだまだ冷たいはずですが・・・。

はずですがと言うのは、まだ寒そうで乗っていないからです。

d0212491_022595.jpg

みんなとんでもなく良いバイクに乗っています。

ヘルメットを取れば、若い人はほとんどいませんから、

こんな高価なバイクも頷けます。

よ~し、せこいバイクですが充電するかな!
by audrey-gregory | 2018-04-25 17:00 | つれづれ | Comments(0)

救出したエビ

数年前に大井川で救出したエビが、

何代も世代交代して、水鉢や水槽で大繁殖しています。

干上がった水溜まりで、ピチピチ跳ねていましたが、

見つけるのがちょっと遅かったら全滅。

天日干しか、鳥の餌・・・命の恩人だからねぇ。

d0212491_19514762.jpg

焼酎のペットボトルに数匹入れて、卓上で観察しています。

レンズの作用で伊勢海老に見えなくもない・・・見えない!

d0212491_19555097.jpg

脱皮も観察できて殊の外面白い。

虫も魚も植物も、子供の頃から趣味がちっとも変わらない。

そういう旦那を、妻が観察。
by audrey-gregory | 2018-04-24 17:00 | マタギ生活 | Comments(0)

駄目やグズが好き

角田光代や北大路公子の脱力エッセーを読みます。

重箱の隅を突いても、こんな駄目さ加減はないなと言うほどの、

弱みをさらけ出す人が、人間らしくて大好きです。

いっつも前向きで、偉そうなことを書いたり喋ったりする人は苦手。

どっちもそう大差無い人生を送るんだからさ。

d0212491_17142198.jpg

▲水鉢に飛んできたアメンボウが気持ちよさそうに。

d0212491_17155668.jpg

▲急に暑くなって、トカゲさんが水を飲みに来ました。

飲んだら早めに消えておくれ。悲鳴を上げる人がいるからね。

d0212491_17165467.jpg

▲ナニワイバラで盛んに蜜を集める虫さん。

ブルーベリーの花を食べにくるヒヨドリは歓迎できないな~!

などとボヤキながら、今日も内向きに生きています。
by audrey-gregory | 2018-04-23 17:00 | つれづれ | Comments(0)

秀麗富岳を半周

陽気に誘われたのか、バイクがつるんで走り抜けて行きます。

d0212491_21373915.jpg

所用で富士吉田まで走りますが、市街はどこも渋滞。

県外ナンバーばかりが目立つ高原ですが、絶好のドライブ日和です。

d0212491_21414746.jpg

朝霧高原では、のどかな牧場風景を撮る俄カメラマンや

家族ずれがズラリと並んで、路上駐車の列が出来ました。

d0212491_21455546.jpg

山梨に入ると、富士が一段と大きく眼前に迫ります。

d0212491_21465223.jpg

最近は見られなくなった風景にも出会いました。

風はやわらかに優しく幡をはためかせ、

鯉のぼりも気持ち良さそうに泳いでいます。

d0212491_2150558.jpg

富士宮商店街に大迫力で迫る富士山です。

帰路、カミさんは食べている以外は居眠り。

僕はひどい肩こりで、10時間のドライブでした。
by audrey-gregory | 2018-04-22 06:12 | つれづれ | Comments(2)