<   2017年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

お地蔵さん、何狙い?

藤枝長楽寺の門を見に行ってきましたが、

先祖の屋敷から移築したそうですが、デカくて「本当に?」

いつの事か皆目わからないし、なぜ?理由も解からない。

d0212491_1692124.jpg

きっとへまをやらかして没落したんじゃないかなぁ。

分かる人は誰もいない。

d0212491_16155082.jpg

参道のお地蔵さんは気の抜けたような表情で、

こちらまで脱力しそうですが、石工の狙い通りかもしれない。

案外名工だったりしてね!
by audrey-gregory | 2017-11-30 18:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)

修行かなぁ?

d0212491_16351494.jpg

毎朝、庭には落ち葉がいっぱいで、

『心のチリを払いたまえ~』とかブツクサ言いながら掃除をします。

夕方になると元の木阿弥で、こうなると仏教的思考は何処へやら。

鴨長明には遠く及ばないが、反省!

『周梨槃特が行にだにおよばず』・・周梨槃特、大好きなんです。
by audrey-gregory | 2017-11-29 17:33 | つれづれ | Comments(0)

帳が降りるまで

d0212491_1822223.jpg

島田大橋を渡り、ぐるっと蓬莱橋まで大回りしました。

橋のたもとでは、同級生がお店を開いているはずです。

d0212491_1842287.jpg

いたいた、S山君がコーヒーのお店を開いていました。

半世紀前を懐かしんで、2時間も話し込んでしまいました。

d0212491_1881599.jpg

橋を渡る観光客も無くなり、川面はすっかりきらめきを無くし、

橋のソーラーライトが緑に輝き出しました。

d0212491_18113035.jpg

だーれも渡る人のいない橋を、一人のんびりと帰路につきました。

変わっていない友って、ホッとします。
by audrey-gregory | 2017-11-28 18:15 | 歩く・登る | Comments(0)

『こんにちわ~』

d0212491_23351517.jpg

水筒を下げて先生と登ってくる保育園生。

口々に大きな声で挨拶をしてくれました。

d0212491_23371947.jpg

僕たちの子供の頃は、こんな挨拶は出来ませんでした。

何だかこんな日は、一日気持ちが高揚します。

良い子たちだなぁ!
by audrey-gregory | 2017-11-27 23:40 | つれづれ | Comments(0)
d0212491_147413.jpg

笹間の人たちがくれた幾つかの古い写真。

箪笥の中にしまわれていた思い出が、違う形となって目を覚ます。

d0212491_148369.jpg

村に滞在して、出会った人達の昔をその人柄までを写し取った

ピクチャースカルプチャー。

作者はここでのシンプルで信頼の生活によって、

人生や生活に対する考え方が変わったと言っています。

いまや笹間は『ユートピア』かもしれません。
by audrey-gregory | 2017-11-26 18:00 | アート | Comments(2)

笹間国際陶芸祭に行く

d0212491_21402058.jpg

静かな笹間も2年に一度の陶芸祭では、学校跡を中心に

多くのお客さん・作家・そして地元の方々で活気づいています。

d0212491_21465127.jpg

▲台湾とスペインの作家のコラボ

d0212491_2147454.jpg
d0212491_21485594.jpg
d0212491_21493344.jpg
d0212491_21525138.jpg
d0212491_2153257.jpg

スペインの女性作家に話しかけられて、弱っちゃったなあ。

「あなたの作品は、とても日本的だ」と、ここで僕は冷や汗。

「日本の器が好きだから・・・」とかなんとか作家さん、

そんな事を言ったような・・・気がした?

笹間の自然も、作家の作品に負けていない。
by audrey-gregory | 2017-11-25 21:51 | アート | Comments(0)

苦手な作業

d0212491_179491.jpg

肝心なのは勿論お地蔵さんですが、

底を平らにしないと、ガタガタとして納まりが悪くなります。

この底面を平らにする作業が苦手・・・嫌いです。

いくら彫ってもガタガタ。

「ちゃんと教えたじゃん!」と先生に言われたことがありますが、

多分上の空で聞いていたのでしょうね。

人の話を聞かない・好き勝手にやる・・・が僕は得意です。
by audrey-gregory | 2017-11-24 17:08 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)

久々に白岩寺公園に登る

d0212491_1059023.jpg

穏やかさ誘われて、久しぶりの白岩寺公園に登りました。

富士山・焼津・伊豆半島・大井川河口・御前崎まで見えます。

d0212491_1164882.jpg

▲目一杯ズームで、焼津です。

d0212491_1172319.jpg

▲大井川下流と駿河湾

d0212491_1192490.jpg

この公園は15分ほどで登れるので、多くの方が訪れます。

健康的な高齢者の社交場。

d0212491_11135159.jpg

毎日登る方がいらっしゃるので、そんな方のお気持ちかな・・・?

花が添えられていた、小さなわらべ地蔵です。
by audrey-gregory | 2017-11-23 17:00 | 歩く・登る | Comments(0)

わらべ不動明王の準備

d0212491_15393793.jpg

冬の準備に取り掛かりました。

日向ぼっこをしながら彫るには、手頃の大きさの石。

ザーッとレイアウトをして、不動明王だけは紙に描いてみました。

d0212491_15452272.jpg

玉石全体に火炎らしきものを彫ってみようと思います。

小さい石だから、この通りに彫れるかは自信無し。

暖かい日に、庭でポツポツ彫りますので、

家に居づらい方は、ぜひ時間潰しにお寄りください。
by audrey-gregory | 2017-11-21 17:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(2)
風邪を引いたカミさんに買い物を頼まれました。

『ブロッコリーとネギ』

どちらも店頭には何種類かあり、いきなり迷って電話で聞く。

さて、ネギをば買おうとすると、先客のおばちゃん二人が、

上から下から商品をでんぐり返しては比べています。

何を比較したら良いのかサッパリ分からず、

取りあえず一番上のネギをかごに入れてみました。

買物も知恵と経験が必要だとシミジミ悟った。

良く解からないけれど『おばちゃんはエライ!』

d0212491_1633364.jpg

▲土を寄せられて、グングン成長するI熊さんちの根深ネギ
by audrey-gregory | 2017-11-20 17:00 | つれづれ | Comments(0)