<   2017年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

全国の山野草好きが、種子を交換する会がありました。

貴重な植物が、採り尽くされて絶滅した自生地もあって、

会員同士の交換で、自然を荒らさないようにしようと、

ネットで情報公開をしていました。

d0212491_1749161.jpg

当時は珍しい種を取り寄せては栽培しましたが、

気候に合わないものはみんな絶えて、いまは後悔しています。

十数年も世代交代をして、育っている植物もあります。

今年もそんな草花が咲き出しました。
by audrey-gregory | 2017-09-30 17:44 | つれづれ | Comments(0)

ほぼ中毒

美しい写真や、感性豊かな文章でブログを書く方がいます。

アップされていないと、「うん? 病気か・・・」

心配になって落ち着きません。

毎日せわしない事ですが、開かないと禁断症状。

修行が足りないのか・・・気になって眠れない?

d0212491_21451887.jpg

▲上から写すだけですが、滅茶苦茶のろまです。

掲諦 掲諦 波羅掲諦 波羅僧掲諦 菩提薩婆訶 

昔はこの部分が、訳も分からず怖かった。
by audrey-gregory | 2017-09-29 16:47 | Comments(0)
d0212491_23513399.jpg

ア-トカゲヤマで『夏池 篤』ー国境ーを見せていただきました。

センサーで人を感知して、国境に追い詰める兵士(ロボット)。

難民を追い立てるのか、思想・宗教で人を排除するのか。

タイムリーなインスタレーションとなりました。

d0212491_23524669.jpg

逃げ惑う難民です。

追い詰める兵士同志が、もつれて身動きできなくなっています。

米朝の過剰反応のようで、これも計算済み?

個人の内面にも、こんな国境を作っている現代社会。

表現するって大変な事です。
by audrey-gregory | 2017-09-28 17:41 | アート | Comments(3)

供養仏として

残されたお母さんが寂しかろうと、

わらべを選んでいただきました。

ちょっと振り向いた『見返り地蔵』。

d0212491_1556123.jpg

木彫の仏像を解体修理すると。

体内から色々なものが見つかる事があります。

肉親を失って、その供養にと発願して作られた仏さまも多く、

墨書など見つかり、昔も今も変わらぬ想いに触れることとなります。


僕の彫ったわらべでは、ちょっと荷が重すぎるのですが、

いくつかが、供養仏として頑張っています。
by audrey-gregory | 2017-09-27 18:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(2)

月日の重み

現代建築は、建った時が一番美しいのですが、

年月とともに美しさに磨きのかかる家もあります。

d0212491_22333327.jpg

現代の暮らしには無い、機能を超えた豊かさが垣間見える町家。

d0212491_22422542.jpg

現在は民芸館として公開されています。

d0212491_22431279.jpg
d0212491_2303432.jpg

坪庭にあった美しい地蔵菩薩。

d0212491_22444569.jpg

こんな空間で、飽かず町衆文化に思いを馳せます。
by audrey-gregory | 2017-09-26 17:05 | Comments(0)

シラスピザ

定期的に開かれている『用宗港 なぎさ市』に行ってきました。

T柳さんが初めて出店したと言うので、様子伺いです。

d0212491_12293029.jpg

今年は肝心のシラスが不漁で、目玉抜きの市ですが、

シラスピザを食べてきました。

d0212491_12332549.jpg

フォークシンガーの歌を聴きながら、のんびり半日。

お昼にはまだ一時間以上あるのに、満腹で居眠りが出ました。

d0212491_1238190.jpg

by audrey-gregory | 2017-09-25 18:21 | つれづれ | Comments(0)

学習していない

d0212491_10493034.jpg
あららっ、瞼が取れちゃった。

同じことを二度もやったので、顔が後ろに移動しました。

欠けると、顔を一度平らにならしてから、

もう一度仕切り直しとなります。

これ以上顔を後退できないから、慎重に。

目や口は良く欠けるのに、学習できていない私。
by audrey-gregory | 2017-09-24 10:48 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)

ランチ?

d0212491_17482291.jpg

12時前から3時まで。

『げんこつハンバーグ』を、3時間もかけて食べたのは初めてです。

昼夜兼食になりそうでした。

久々に会うおばさんたちは、元気に良く喋ります。

d0212491_17514014.jpg

会計をしてから、駐車場でまたひとしきり

「ああでもない、こうでもない」

全然動こうとしません。
by audrey-gregory | 2017-09-23 17:47 | つれづれ | Comments(0)

『花とんぼ展』はお薦め

 
d0212491_18163743.jpg

はるばる岩手から、超絶技巧のトンボ玉です。

店内いっぱいに展示されて、その数にも圧倒されます。

d0212491_18235566.jpg

実物を前にしないと、この凄さは実感できません。

何度見ても、「どうなっているんだろうか?」

d0212491_1826625.jpg

作家さんから、制作秘話などお聞きするのも良い機会です。

穏やかな語り口の岩手弁も良い味で、

毎年お会いするのが楽しみとなりました。


  煎茶茶房 アトリエ え ん ギャラリー

  島田市河原2-19-10  ℡ 0547-37-3775

 
  17日(土)~24日(日)  会期中 無休

  10:00 ~ 17:00    作家在廊
by audrey-gregory | 2017-09-22 18:00 | アート | Comments(0)

本気で負ける

70歳と75歳じゃあ、体力がまるっきり違うと言われましたが、

小学一年生ともまるっきり違いました。

「よ~い、ドン」

本気で走って、あっさり離された。

あげくに、100メートルなんて走り切れない。

もうちょっと善戦すると思っていたのになぁ。

d0212491_17565546.jpg

▲忖度(?)してくれない小一
by audrey-gregory | 2017-09-21 17:50 | つれづれ | Comments(2)