<   2017年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

気になる意匠

d0212491_19523628.jpg
グッドデザインを見つけると、つい記録したくなりますが、
我が頭は、容量満タンかメンテナンス中のどちらか。
そんな訳で漏れ多し!
d0212491_20175087.jpg
とっくに仕事を離れたのに、いつまでも気になる意匠。
by audrey-gregory | 2017-07-31 17:00 | つれづれ | Comments(0)
「葛のゼリーで出来たシャーベット知ってる?」
ええっ?何それ?
解けないでプルプルするそうですが、想像がつかない。
d0212491_1553519.jpg
翌日にはA宮さんから話題のシャーベットをいただきました。
TVに登場して、ただ今人気の商品のようです。
「菊川まで来たら、お話に出たシャーベットを思い出し・・・
ENDOさんも食べて見たそうだったから」

KURAでお食事中の会話に混ぜていただいても、
最近はなんら違和感がない程に成長、成長!
by audrey-gregory | 2017-07-30 17:00 | つれづれ | Comments(0)

揚羽蝶が舞う

今年亡くなった友のお嬢さんが、展示会最後のお客さん。
お父さんの事を話していたら、揚羽蝶がもつれて散華のように舞う。
「あっ、お父さんも観たかったんだ」と笑ってくれた。
いま彼女は、しがらみの中で苦しんでいるが、
「人生の半分以上が残っているのだから、無視して生きな」
とそんな事ぐらいしか言ってやれない。
それを聞いたら、故人はどう思うのだろうか。
d0212491_1443058.jpg
庭ではフシグロセンノウが咲いている。
緑ばかりの庭で、ひときわ目を引く朱色花は、好きな花です。
by audrey-gregory | 2017-07-29 14:10 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)
大汗かいて車に積み込んで、またまた大汗かいて積み下ろして
朝よりも体重が2kg減りました。
減量するなら『お地蔵さん展』に限ります。
d0212491_2134837.jpg
▲帰宅の順番を並んで待つお地蔵さん達
20点ほど積んで帰宅しましたが、今までどこに置いてあったのか
サッパリ思い出せず、すでに庭は満員の様相です。
残りの40体は置く所が無い!
d0212491_21393130.jpg
さらさらと迷いなくペンを走らせて、絵手紙を描き上げていた。
見せていただきましたが、ノビノビとした線で、
続けたら大きな花を咲かせそうなお若い方でした。
d0212491_21461286.jpg
今日も猛暑の中を多くの方が足を運んでくださいました。
KURAに食事に来て、ついでに覗いてくださった方が、
「こんなに沢山のお地蔵さんに出会えるとは・・・」と、
偶然の出会いを喜んでくださいました。
記帳してくださった方には、名刺をお渡ししましたが、
手描きのお地蔵さまは全部で300人以上描いたでしょうか。

「来年も第二回の展示が出来たら良いね」とKURAさん。
皆さん、暑い中をありがとうございました。
多分、楽しんでくださったO村さん、ありがとうございました。

総括は徐々にアップしてみます。
by audrey-gregory | 2017-07-28 22:01 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(2)

本日第2報 感謝の一日

KURAのお陰で楽しませていただいたこの一か月。
多くの方に訪れていただいて、感謝に耐えません。
今朝も残り一日と言う事で、ご近所さんやら、
新聞を見て下さった方やら、口コミやらで嬉しい一日となりました。
d0212491_1853295.jpg
「写真採っても良いですか~」と言う方が多くて、
フェースブックなどで紹介してくださるようですが、
僕はSNSが何だかさっぱり分かりません。
d0212491_18561975.jpg
遥々神奈川から、亀川さんがおいで下さいました。
僕の使う、銘石小松石は亀川石材さんのご厚意によるものです。
この出会いが無かったら、僕は石を彫っていませんでした。

密かにブログを覗いてくださる方や、庭屋さん・お寺さん・友人・クリエーター仲間・・・
お客さんを上手に案内してくださるO村さんの気遣いにも感謝!
今日もありがとうございました。
明日は最終日ですが、ラストスパートは出来ません。
by audrey-gregory | 2017-07-27 19:08 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)
「一か月あるからと、ノンビリしていたら後が無い!」
慌ててきてくださった方々が数組。
d0212491_17572283.jpg
ニコニコ笑って話しかけて下さるお客さまは、
さーて誰だったかな~?
知っている風に話しながら、記憶をたどって何とか思い出す。
こんな事ばっかりの、怪しい応対が続きました。
d0212491_1803016.jpg
知り合いの方々が、KURAで昼食を摂ってくださいました。
優しくて、絶対家では出せない味だと皆さんに褒めていただいて、
作っているでもない僕まで嬉しくなっています。
d0212491_1833447.jpg
この昼食のお陰で、何とか体力を維持できた一か月でした。
ぜひ島田支店を出してもらいたい。
勿論支店長はOMURAさんで。
by audrey-gregory | 2017-07-27 17:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)

スタンスよれよれ

商品としてお地蔵さんを彫る人がいます。
芸術作品として彫る人もいます。
僕はどっちにも属せない人。
d0212491_2044432.jpg
手を合わせてもらったり、ホッと感じたりできるお地蔵さん。
そればっかり考えて彫っています。
だから、これと言った確固たるスタンスはありません。
傍から見ればイライラするかも知れませんが、僕らしい道。
by audrey-gregory | 2017-07-26 18:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(2)

鯛にする?ハタにする?

大きなクーラーの中には、80センチ以上の大鯛と太ったハタ。
折り重なった一回り小ぶりな鯛が、いやに小さく見える。
d0212491_19184134.jpg
超高級魚で滅多に食べられないので、迷わずにハタを貰う。
普段目にするのは養殖物で、天然は希少です。
帰省する子供達に食べさせてあげたいが、
それまでに二人で食べ尽くしそう。
by audrey-gregory | 2017-07-25 17:00 | 山野草 | Comments(0)

バタバタと過ぎて

「お客さんですよ~」来てくださったのは掛川の方。
初日に、新聞の告知を見てお電話いただいたのですが、
静岡のバス路線が説明できませんでした。
d0212491_1854215.jpg
出来るだけ記帳していただくのですが、
今度お会いしたらどなたか判るのでしょうか?
▲庭の大谷石破片を、ノミで削って一時間ほどで出来ました。
by audrey-gregory | 2017-07-24 17:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)
「おーい、キッタナイ爺さんが新聞に載っている」って電話が入る。
先日、静岡新聞で取材してくださった記事が掲載されたようですが、
生憎我が家は、静岡新聞をとっていないので分からない。
d0212491_9535198.jpg
どれだけキッタナイのか多少は気になったので、実家で確認。
なるほどキッタナイ!
最終日まであと数日。
キッタナイに磨きをかけて、お客さんをお待ちします。
by audrey-gregory | 2017-07-23 15:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(0)