人気ブログランキング |

カテゴリ:つれづれ( 1399 )

牧の原台地は若草色

d0212491_175885.jpg

「お~い、迷っちゃったよ」
・・・いまどの辺りに居る?
「お茶畑」
・・・近くに何か目印あるか?
「お茶畑」
・・・良い会話だ!

d0212491_17854100.jpg

対岸の台地は若草色に染まり、気温も上昇して、
長袖シャツでは暑すぎる。

d0212491_17113818.jpg

新茶を刈り始めた所もあって、この景色もあと数日です。

d0212491_17135684.jpg

蓬莱橋に来た人たちが、
10分ほど足を延ばしてここまで登って、声をあげています。
体中が若草色に染まりそうです。
by audrey-gregory | 2019-04-19 17:25 | つれづれ | Comments(0)
三十代の頃から、大井川上流の溪へ山女魚釣りに通っていました。
冷えた体と空腹を満たしてくれたのがこのお店。

d0212491_23204396.jpg

突然閉店して、この界隈で食事のできる店が無くなってしまいました。

先日、桜を追ってこの店の前を通ると、何と営業中。
懐かしくて思わず寄ってしまいました。

d0212491_23235048.jpg

胡散臭い『うまい!』の文字・・・大丈夫かいな?
何となく見覚えのあるおばさんと、
懐かしの『ちゃんぽん』の味は昔のまんまです。

d0212491_23333443.jpg


d0212491_23275317.jpg

食事中、傍らを汽笛を鳴らしてSLが駆けて行きました。
古ぼけてくたびれたお店ですが、嬉しい再開と再会でした。
「おばさん、また来るからね!」
by audrey-gregory | 2019-04-18 17:00 | つれづれ | Comments(0)

えっ、どっちなんだい?

同窓会の写真が欲しいという人。
要らない・興味ないという人。

d0212491_655263.jpg

プリントなんて久しぶりです。
欲しいという人には、それぞれ駄文を添えて渡しました。

要らないと言った人が、「私の分が無い」。
いったいどっちなんだい?
そういうデリケートな所が、いまだに良く解からない。
あ~、面倒くさい・・・女性は!
by audrey-gregory | 2019-04-16 17:00 | つれづれ | Comments(0)

サルでも出来るレシピ?

昨日からお泊りの同窓会に出かけて行ったので、僕は伸~び伸び!
きちんと食事をするようにと、キツク言われたけれど、
一人になればこっちのもの。
昼・夜は買ったもので適当に済ませました。

d0212491_12552624.jpg

今日午後には帰って来るので、
冷蔵庫の食材を減らさない事にはまずいぞ。
タケノコが鎮座している。
ネットで検索・・・『サルでも出来るタケノコレシピ』

タケノコ 二分の一? 
大きさが分からないので、いきなりサルは戸惑うが、適当に切る。
バター5グラム?・めんつゆ  大匙1・・・600w2分
かつおぶし・ネギ乗っけて、おお簡単!

途中めんつゆをソファーにこぼして、サルはパニック。

5分の調理(?)で、あとは冷凍ご飯他をチンして充実の昼食。
「おおっ、意外に美味しい」
なんだか達成感が凄くて、高揚しています。
by audrey-gregory | 2019-04-15 17:01 | つれづれ | Comments(2)

お惣菜とアザラシと

久し振りに静岡『KURA』でお昼。
「毎日こんなお惣菜だったら嬉しいのに」と、声に出せない声。
味も素材も優しくて、これなら無理なく体重を減らせそうです。

d0212491_1741434.jpg

久能の海は遠くに潮目が見えて、穏やかな春色。
トドだかアザラシだか・・・を目指すカミさんを、焼津のプールまでお迎えですが、
満腹で眠気が襲う150号線。
フィンを付けて潜る練習をしているそうですが、
どう考えたって、マーメードには程遠い!
by audrey-gregory | 2019-04-14 17:00 | つれづれ | Comments(0)

我が家の桜も

サクラを追っていましたが、
家のサクラも近所の土手も、いつしかみんな満開です。
風に舞った花びらを浴びて、車が走り抜けて行きます。

d0212491_18302447.jpg

大きくなりすぎて切り詰めた庭のサクラは、
枝は少ないけれど、今年も良く咲いています。

d0212491_1832948.jpg

空はおぼろに花曇り。
そんな空に溶け込むように、輪郭がぼんやりとグラデーション。

サクラの精霊に振り回されて、気が付けばそろそろ衣替えです。
昨日も昼間は、25℃。
by audrey-gregory | 2019-04-08 17:00 | つれづれ | Comments(0)
d0212491_213998.jpg

登れるかな?
ためらいながらも、急坂を思い切りアクセルを踏みます。

d0212491_21411287.jpg

ここは正面に雑木の山を控えて、木々の色が点描のようで綺麗です。
信号が青になったのも気付かず、見とれてしまう集落です。

d0212491_21494565.jpg

ネットのお友達に教えていただいた小さなお寺ですが、
参道から境内に20本ぐらいの桜が満開でした。

芝に座って、一時間以上も飽かず眺めていたけれど、
だーれもいない。
by audrey-gregory | 2019-04-06 21:56 | つれづれ | Comments(0)

参加はもう少し先に

d0212491_17573897.jpg

「今朝もさ~んぶいっけねぇ!」
そう言いながら、ご婦人4名が連なって桜を見ています。
幾分前傾姿勢。
後ろに回した手は腰の上。

感動すると、それを共有する人が欲しくなりますが、
もう少し大人にならないと、この方たちの中には入っていけません。
感動を溜め込んだ、一人の花見なんて寂しいよ。
by audrey-gregory | 2019-04-05 17:00 | つれづれ | Comments(0)

パーソナル開花宣言?

我が家の標準木が、やっと開花宣言!
標準木と言ったって、一本しかありません。
開花宣言て言ったって、見上げて「あっ、咲いた」と呟くだけです。
目通り160cmのソメイヨシノですが、
こんなものを普通の家に植えるもんじゃあありません。

d0212491_15182729.jpg

子供の誕生祝に、市から頂きましたが、
こんなにも大きくなるなんて、想定外でした。
知らずに植えた隣家も、手に負えないと嘆いています。

植えちゃったからには、家でお花見を楽しみます。
家中の花瓶は、しばしサクラだらけになります。
by audrey-gregory | 2019-04-02 17:00 | つれづれ | Comments(0)
元号?
有識者が決めてくれるのを「あっ、そうなの」と受け止めるしかないのに、
元号候補など並べて、何の意味も無い予想をしたり・・・とマスコミ。
決まったからには、あとは熟れるだけ。

d0212491_22571686.jpg

公園のアスレチックでは、子供たちが次々とチャレンジしています。
「爺ちゃん、出来る?」
出来ると思うけれど、落っこちたら責任取ってくれる?

d0212491_2304144.jpg
d0212491_2324329.jpg

『令和』を生きていく子供たちが、
そんな事お構いなしに楽しんでいます。
順番待ちも、きちんと並んで、
こんな所で『社会性』を身に付けていく子供たち。
by audrey-gregory | 2019-04-01 23:46 | つれづれ | Comments(0)