カテゴリ:つれづれ( 1363 )

楽しかった公園管理

四十年も机にかじりついたあげく、体を壊して、
「や~めた!」と公園管理の仕事を見つけて大転換。
市内100ヵ所以上の公園の剪定・草刈り・遊具のメンテナンスは、
体力的にはきつかったけれど、健康的でアウトドアだから大好きでした。

d0212491_05052.jpg

そう言えば、剪定中に木から落ちて、誰かしら骨折していたなぁ。
以前登った樟の大木を見ると、いまは絶対登れない高さ。
木の上で一日中黙々と剪定するのって、本当に楽しい作業でした。
これで給料貰っちゃ、悪いなぁ~と思いましたよ。
ホントです!
by audrey-gregory | 2019-01-24 17:00 | つれづれ | Comments(0)

梅が咲いていました

d0212491_1394843.jpg

こんな所で満開でした。
山間で日照も少ないし、立ち止まって愛でるような所でもありません。
ほんの少しの逆光で、数分の間、煙るように見えていました。

d0212491_13115995.jpg

この先のアリーナへ、市の検診を受けに行く途中です。
どこも引っ掛からなくちゃ良いけれど。
最近運動不足だしなぁ?
今さらの不安と後悔。
by audrey-gregory | 2019-01-23 17:00 | つれづれ | Comments(0)

徒然なるままに

心にうつりゆくよしなし事などさらさら無いので、
無人販売のみかんを買いながら、そのまま気の向くまま。

d0212491_15464774.jpg
d0212491_1547184.jpg


まだまだ目覚めは先の里山ですが、西日を浴びて光っています。

d0212491_15471050.jpg

雲が飛ばされて『空駆けるドラゴン』

d0212491_16104037.jpg

お寺の看板を見つけると、Uターンしてまで向かってしまう・・・病気!
参道が急坂で、後悔し始めた頃山門が見えてホッとするが、
境内には石仏も無く、いやに色気の無いお寺で残念。
色気のあるお寺ってのも変か?
by audrey-gregory | 2019-01-22 17:00 | つれづれ | Comments(0)

食文化だから

イルカを食べない地方の方は、ギョッとするかもしれませんが、
子供の頃はクジラもイルカも普通に食べられていました。

d0212491_22581957.jpg

清水・由比・蒲原辺りでは、『イルカのすまし・イルカのたれ』なんて、
僕にも良く解からないものが、いまでも売られています。
昔は駄菓子屋にも置いてあったそうですが、いまはネットで売られています。

『イルカのすまし』・・・クジラのベーコンのような珍味でした。
『イルカのたれ』・・・・ビーフジャーキーに似ていますが未体験。

旧街道沿いの魚屋さんで、看板を見かけましたが、
僕の街では、スーパーでパック詰めの切り身を見るだけになりました。
昔からの食文化だから、良いと思うのですが。
by audrey-gregory | 2019-01-20 17:00 | つれづれ | Comments(0)
深刻な不漁に陥っている駿河湾のサクラエビ。
昨春のサクラエビ漁は不漁。
秋の漁は一度も出漁しない史上初の中止。

d0212491_2014487.jpg

由比のメインストリートを歩くと、多くのサクラエビの専門店がありますが、
・・・町中が元気無しの感。
『サクラエビ』の提供を中止した食堂もありました。

d0212491_20175654.jpg

由比港では船がもやってあり所在なげ。
人気の『浜のかきあげや』も、お店が閉まっていました。

d0212491_20281819.jpg

やっとあり付いた『サクラエビ定食』は、エビ一枚にシラス一枚に変わっています。
残念だったけれど、揚げたてのサクラエビ天はやっぱり美味いや!
僕のソウルフードです・・・←使い方、間違っていますが。
by audrey-gregory | 2019-01-16 17:00 | つれづれ | Comments(0)

無人販売を制覇か?

もう、無人販売を見たら中毒ですね。
「こっちの方が美味しそう」と言っては、
自分で背負う訳でもないリュックに次々と詰め込む。

d0212491_13223638.jpg

「無人販売見つけると、手が震えちゃってさぁ・・・」

d0212491_13254075.jpg

3袋も背負うと肩こりがしてきますが、
「大丈夫、後は私が手に持つから」って、まだ買うのか!

d0212491_13292767.jpg

この時期みかん産地では、売りつくそうと競っています。
ここは昔の風情が残る『倉沢宿』
満タンのリュック背負って、街道を2万歩以上歩きました。
by audrey-gregory | 2019-01-15 17:00 | つれづれ | Comments(2)

冬のバイク日和

d0212491_16192295.jpg

気になっている石仏を見に出かけたのですが、
何とも気の抜ける石仏で、失望よりある意味驚き。

d0212491_16231643.jpg

ここまで来たのだからと、駅舎にある『cafe ひぐらし』に寄る。
ケーキも何種類かあるのですが、いつも同じものを頼んでしまうのが、
我ながら可笑しい「何で?」
大きな手づくりのケーキとコーヒーで550円も嬉しい。
家から30分の距離が、出かけた感があって何となく気に入っています。
by audrey-gregory | 2019-01-11 18:00 | つれづれ | Comments(0)

朝からラーメン2杯!

奇妙な食文化『朝ラー』は隣の藤枝市。
お店は朝開店し、昼過ぎには閉店する、「朝にだけ食べるラーメン」です。
中華そばの温・冷の二種類があり、両方食べるのが藤枝流

d0212491_18009.jpg

ちょっと前までは僕も藤枝流が出来ましたが、もう2杯は無理。
メタボと高血圧が気になる年頃ですから。

d0212491_18144387.jpg

一度『朝ラー』を食べたいと言う希望が叶って、
小学二年生「冷やし、メッチャ美味しい!」
by audrey-gregory | 2019-01-07 17:00 | つれづれ | Comments(0)

蓮華寺公園は松の内

睡蓮は枯れ、岸辺には蓮の花托が打ち寄せられています。

d0212491_2034713.jpg

遊具ではのんびりと親子連れ。
山間の日溜りは、気温も予想以上に上がって驚きです。

d0212491_204599.jpg

鳥よりも、繁っているクレソンの方が気になってしょうがないようですが、
こんな所で摘んでいたらヒンシュクもの。
大井川にもあるはずだから、春になったら捜してみようか。

d0212491_2042517.jpg

湖畔を一周して、最後は「イテテテッ~!」
健康なら痛くないって、どなたかが・・・試してみたら我、一歩も動けず。

d0212491_2044183.jpg

これでお正月休みも終わり、静かな日常に戻りますが、
想い出を、それぞれ持ち帰ってくれるかな?
by audrey-gregory | 2019-01-06 18:00 | つれづれ | Comments(0)

境内を行けば

d0212491_957224.jpg

北風の吹く日は、つい家にこもりがち。
お寺の境内の植物たちも、肩こりのする程縮こまっていますが、
根っこも梢も、春に向かって立案中・・・きっと。

d0212491_1004638.jpg

よ~く見ると、小さな蕾を枯葉が守っているような。

d0212491_1032380.jpg

観音様の与願印。
何なりと願いを叶えましょうかと。

まだまだ先の春を待つ前に、冬の楽しみも見つけましょ!
by audrey-gregory | 2019-01-05 18:00 | つれづれ | Comments(0)