人気ブログランキング |

2018年 09月 08日 ( 1 )

台風で予定が変更された社会人大学『河井寛次郎』を受講する。

孫で学芸員の鷺 珠江さんが、作品と寛次郎を語る。

d0212491_1930477.jpg

人間国宝や芸術院会員を辞退した、無位無官の一陶工。

師も無く、教育機関で指導を受けた新しい世代の陶工ですが、

その活躍は陶のみならず、木彫・デザイン・書・言葉と、

自分を縛らないで、バリエーションを広げました。

d0212491_191839100.jpg

『饗応不尽』

顧みればあらゆる物から歓待を受けている我等

見つくせない程のもの 食べきれない馳走

このままが往生でなかったら

寂光浄土なんか何処にあるんだろう


執着の無い河井寛次郎だから出る言葉。
by audrey-gregory | 2018-09-08 12:00 | アート | Comments(0)