林道で一日過ごす

紅葉は盛りを過ぎたけれど、林道歩きは殊の外楽しい。

先輩のOさんと、一日中写真の撮りっこ。

d0212491_20382850.jpg

わざわざ道の端の落ち葉を踏んでは、その感触を楽しみ、

名残りのイワシャジンを見つけたと大騒ぎ。

d0212491_20345010.jpg

紅葉を拾いながら、一日歩けば、幸福至極!

d0212491_20363944.jpg

午前と午後で、まるっきり輝きが違う事も発見する二人。

d0212491_2038022.jpg

向かえる冬を前に、何だか雑木の決意を感じます。

d0212491_2042246.jpg

どうしたって同じ被写体で競っちゃう。

150枚も撮って、おおかた没のカメラマンでしたが、

あ~、楽しかった。
Commented by budoudana-de at 2018-11-15 22:56
秋よありがとうですね。
芽吹きの季節とは違った感動をもらいます。
森林の楽しみは季節ごとに趣があってリフレッシュにはもってこいですね。^^

Commented by audrey-gregory at 2018-11-16 23:42
ジャストタイミングの難しい紅葉ですが、終盤ならではの美しさや儚さがあって、十分楽しめました。どうしてこんなにも絶妙に変化するのかと、一枚の葉っぱに感動を覚えます。
木々は、冬に向かって着々と準備しているのでしょうね。今年も定番の山や川に遊んでもらいました。まったく良い晩秋です。
秋田の天気予報がつい気になって、夫婦で笑い合っています。
by audrey-gregory | 2018-11-15 20:47 | 歩く・登る | Comments(2)