人気ブログランキング |

旅のクライマックスになりました

今回の旅行にあたり、Yさんには大変お世話になました。

周到な計画を練ってくださったことは、

一日の充実ぶりに窺がえて、とても楽しく過ごすことができました。

心遣いを本当に感謝いたしております。

d0212491_0503969.jpg

地域ブランド『稲庭うどん』を昼食に選んでいただいて良かった。

うどんとソーメンの中間のようで、麺好きには嬉しい選択。

d0212491_17014.jpg

『内蔵』も、選択していただいて効率よく見学できました。

近郊の田・川そしてリンゴ畑の続くアップルロードなど、

ブログを彷彿させる横手を見せていただきました。

d0212491_1332278.jpg

思っても見なかったサプライズ『大噴湯の小安峡』に驚く。

d0212491_13832.jpg

こうして、思っても見ない一日を過ごす事が出来ました。

いまだに、感謝を表す言葉も浮かびませんが、

5泊6日の旅のクライマックスだったことは確かですし、

お会い出来たことも最大の喜びでした。

最後に宿まで紹介していただき、至れり尽くせりに感謝でした。
Commented by budoudana-de at 2018-10-11 01:16
こんばんは。
増田町をこうして紹介していただき、感謝です。
ブログがご縁でこうした嬉しいお付き合いができたこと
私もとっても貴重な経験となりました。
楽しい一日でした。♪
旅写真の整理も大変でしたでしょう。^^;
当町を観光客が闊歩する風景は10年前には想像すらできませんでしたが、
お食事処、カフェ、お土産屋さん等も増え観光地としての賑わいは喜ばしいことです。
が、将来の展望を考えた時、課題も山積です。
素朴な田舎らしさを残しつつ、ぶらぶら散歩でも~のような雰囲気であって欲しいと願っています。
高い山は紅葉が始まりましたし、雪降る季節もらしさの面ではお勧めですよ。^^
雪路は厳しいかもですけどね。(--;)

深夜にごめんなさい。





Commented by audrey-gregory at 2018-10-11 09:55
旅の話をすると、大方の友人たちは異常な興味を示してくれます。
どうしてYさんが案内してくださったのかが、一番の不思議なようです。まあ、分かります。
フットワーク良く出かけられない年齢になった友人たちにとって、一週間も車で走り回る気力が信じられないようです。
骨董や古民家の好きな人たちには、『増田町』は垂涎です。ことに内蔵には食いついてきます。想像以上に魅力的な町でしたが、知っている人がいませんでした。横手=かまくらでした。
一様に「行ってみたいから、連れて行って!」他力本願の高齢者ばかりで弱りました。
あの街並みを観光で残そうとして、素朴さを無くしてしまうと言う危惧は想像に難くありません。両立していける道を見つけて、魅力を残してほしいものです。
鳥海山のナナカマドは真っ赤に紅葉しているかも知れません。雪道はコケるでしょうし、寒さにもめげるでしょうね。
以来、天気予報を見ると、秋田の天気が気になるようになりました。自分でも可笑しいと思いますが・・・。
by audrey-gregory | 2018-10-10 17:00 | つれづれ | Comments(2)