36度から逃げられない

連日の猛暑で、これは車の中の方が涼しいと、

目的地も無く大井川を登り始めました。

何十年か前に、釣りで毎週通った杉川にでも行ってみるかなと、

大きく舵を切って春野町に向かい、峠への蛇行を繰り返します。

d0212491_11465316.jpg

相当高く登った先には、昔とそのまんまの景色が広がっている。

人家も多分そのまんま。

初めての景色に、珍しく居眠りもしない同乗者も大いに喜ぶ。

d0212491_11514783.jpg

あっちこっちの道の駅で、野菜を買い込んだりも楽しみの一つです。

めったにここまでは来ないからと、

子供が小さい頃来たことのある『熊』にも寄り道。

d0212491_1221979.jpg

当時はヨシズ掛けの小さな建物で、

美味しいんだか素朴なんだか良く解からない物を食べたけれど、

建物が立派になって、素朴だけが無くなった。

d0212491_1225698.jpg

道沿いの渓流では、多くの家族連れが水遊び。

帰ると、家の中はうだるような熱気が充満して、うかつに入れない。
by audrey-gregory | 2018-07-15 17:00 | つれづれ | Comments(0)