気温上昇で石彫り2時間

d0212491_15382299.jpg

寒暖計は15度を指していました。

久しぶりにハンマーを振り上げると肩がこります。

観音菩薩、いまのところ大きな失敗は無いのですが、

ブログアップしないときは、お察しください。

暖かくなって花粉症でしょうか?

クシャミが止まらなくなったので、作業お終い。
Commented by 江雄 at 2018-02-01 15:46 x
小松石は、各層により石質が異なり、利用方法も違うようです。
観音菩薩は、性を超えているのですが、私のなかでは慈母のイメージがあります。
(地蔵が、わらべのイメージであるように。)
どんな顔、どんな表情になるのか、大いに楽しみです。
身近な人に似てくるのか、あこがれの人に似てくるのか、興味津々です。
「小松石 観音菩薩を 生み出せり」
Commented by audrey-gregory at 2018-02-01 22:35
小松石も限りある資源で、次第に採れなくなっているようです。
失敗してボツに出来ない貴重な石ですから、
ボチボチ進めます。
by audrey-gregory | 2018-01-31 18:00 | わらべ地蔵・石仏 | Comments(2)